RPG『女神転生外伝 新約ラストバイブルII 始まりの福音』がSwitchで発売決定 フィーチャーフォン専売だった「女神転生」外伝作品(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

フィーチャーフォン専売だった『女神転生外伝 新約ラストバイブルII 始まりの福音』が、Nintendo Switchに移植される。フィーチャーフォンのゲームをNintendo Switchで復刻する「G-MODEアーカイブス+」のタイトルとなる。『G-MODEアーカイブス+ 女神転生外伝 新約ラストバイブルII 始まりの福音』として発表された。前作『G-MODEアーカイブス+ 女神転生外伝 新約ラストバイブル』に続いてNintendo Switchに移植が決まった形だ。

「G-MODEアーカイブス+ 女神転生外伝 新約ラストバイブルII 始まりの福音」画像・動画ギャラリー

『女神転生外伝 新約ラストバイブルII 始まりの福音』は、悪魔を使役して戦う「⼥神転⽣」シリーズの世界観にファンタジーのテイストを取り入れたRPG。一人称視点ではなく見下ろし視点で進行する移動をはじめ、従来の「⼥神転⽣」シリーズとは異なる外伝作となっている。なお、ゲームボーイ向けに発売された『女神転生外伝 ラストバイブルII』と作品名が似ているが、本作は独自のストーリーを展開する別の作品だ。
本作の舞台は疫病がまん延し、魔獣がうろつくホルス。この世界には、圧政を敷く狂王カインとそれに抗おうとする聖王アベルの2人の王が存在する。主人公はこのホルスに変革をもたらす特別な少年だ。「⼥神転⽣」シリーズでお馴染みの「仲魔システム」が本作には搭載されており、主人公は敵として立ちはだかる魔獣と交渉して仲間にすることができる。

仲魔同士を合体させて新たな仲魔を生み出すことも可能。さらに、本作では魔獣にアクセサリーを装備させることができる。

Nintendo Switch向けRPG『G-MODEアーカイブス+ 女神転生外伝 新約ラストバイブルII 始まりの福音』の価格は1800円(税込)。配信日は未定。具体的な配信日については続報に期待したい。

コメントは受け付けていません。