Snow Man『それスノ』2年目突入でテーマソング一新 新曲「NO SURRENDER !」を番組で初解禁(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

人気グループ・Snow Manが出演する、TBS系バラエティー『それSnow Manにやらせて下さい』(毎週日曜 後1:00)が17日の放送で地上波レギュラー2年目に突入。ゲストにオリエンタルラジオの藤森慎吾を迎え「それSnow Manなら誰が選ばれますか?」を送るほか、番組のテーマソングもリニューアルし、Snow Manが歌う新曲「NO SURRENDER !」を初解禁する。

【写真】藤森慎吾が早抜け対決でリベンジ誓う

 昨年10月放送の「秋のリンクコーデ対決」でSnow Manと火花を散らした藤森が、満を持して2回目の登場。前回はオシャレ芸人として自信満々で参戦するも、10人中4位という不本意な結果に。「リベンジしに来ました!」と意気込む藤森が、今回はSnow Manとの早抜け対決に挑む。

 今回は、Snow Manと藤森が「このテーマなら自分が必ず選ばれる!」というお題をそれぞれ考え、ショッピングモールを訪れている一般の方にガチ質問。そのお題に一番当てはまると思う人物を選んでもらい、名前を呼ばれた人から抜けていく“早抜け勝負”となる。

 早抜けした人から、ロケ中なのにリラックスグッズやフルーツなどが満喫できる“豪華早抜けゾーン”へ行くことができるが、最後まで選ばれなかった人には過酷な罰ゲームが待っている。いち早く抜けるために「結婚相手にしたい人」(阿部亮平)など、自分が選ばれそうなお題をそれぞれ考案。「選ばれたい!」と切実に願う一同だが、予想外の展開が連発。現場は大荒れとなる。

 そして、前回の「秋のリンクコーデ対決」でタッグを組んだ藤森と佐久間大介の“ふじさく”コンビが再び、かと思いきや、今回はまさかの“ふじさく”対決に。波乱の展開が巻き起こる。果たして最後まで残ってしまう“選ばれない”メンバーは一体誰なのか。

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

            タニマドンナ

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。