TOMORROW X TOGETHER、2年7ヶ月ぶり日本でのショーケース開催 BEOMGYU「同じ空間で呼吸できてうれしいです」(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

韓国の5人組グループTOMORROW X TOGETHERが30日、六本木ヒルズアリーナで日本3rdシングル「GOOD BOY GONE BAD」発売記念ショーケースを開催した。同場所での開催は、2020年1月15日のデビューイベントぶりとなった。

【写真】2年7ヶ月ぶりに来日!圧倒的なパフォーマンスを披露したTXT

 同グループは、リーダーのSOOBIN、YEONJUN、BEOMGYU、TAEHYUN、HUENINGKAIの5人組。世界的人気を誇るBTSと同じ所属事務所としてデビュー前から注目を集め、2019年3月にデビューした。スタイリッシュなボーイズグループで、TOMORROW X TOGETHER という名称には「異なるあなたと自分が一つの夢のもと、一緒に明日を作っていく」という意味が込められている。

 ショーケースには、日本3rdシングル「GOOD BOY GONE BAD」をTOMORROW X TOGETHER Weverse Shop JAPAN、Universal Music Storeで事前予約した購入者の中から抽選で選ばれた1000人のファンが参加した。日本でのショーケースは2020年1月以来、2年7ヶ月ぶりとなった。

 BEOMGYUは「これまでオンラインでコミュニケーションを取っていましたがこうして直接お会いできて、同じ空間で呼吸できてうれしいです」とにっこり。YEONJUNも「とても会いたかったです。一緒にいる時間が信じられませんね」と共感した。

 TAEHYUNが「すてきなパフォーマンスをお見せするので、楽しんでください」と呼びかけ、初披露となる「君じゃない誰かの愛し方(Ring)」をパフォーマンス。一糸乱れぬダンスと圧倒的な歌唱力でファンを魅了した。

 その後、名残惜しそうな表情をしたHUENINGKAIは「いつものようにMOA(ファンの愛称)のみなさんが僕たちにたくさんエネルギーをくれて力が出ました。僕たちを応援してくださる皆さんに感謝してます。愛してますよ!」と伝えた。SOOBINは「あした発売するシングルも頑張って準備しましたので、多くの愛をお願いします」とアピールした。

 トークセッションも交えて盛り上がりを見せたイベントは、タイトル曲の「Good Boy Gone Bad[Japanese Ver.]」を披露して終幕となった。

【広告】 更年期?

《経典薬方》全鹿滋腎丸

<

・体のだるさ、痛みを感じる方に
・眠りが浅い、眠れないと悩んでいる方に

腰や膝を始めとする身体機能の衰えやだるさ、      睡眠の質などの改善に

コメントは受け付けていません。